ANAダイアモンド

トラベル(国内)

ANA最新鋭のエアバスA321neoで福岡へ!(ANA259便 / HND-FUK / Economy class)

2018年にANAが導入した最新鋭のエアバス「A321Neo」に乗って福岡へ行きます。新鋭機らしく全席にシートモニターがあり、とても快適な機材。到着時は北風運用の「RWY34」アプローチと、絶景に恵まれたフライトでした。その後お茶をして、最終目的地である八幡のホテルへ移動します。スペースワールドの跡地はいまだ更地でした。。。
トラベル(国内)

ANA福岡最終便で帰還!(ANA274便 / FUK-HND / Economy class)

7ヶ月ぶりの空となった往路の旅に続き、帰りはANA最終便を利用して東京へ帰ってきました。最終便独特の寂寥感や、コロナで圧倒的に便数の減った様子や簡素化されたサービスなど複雑な思いが募るひと時でした。早く普通の毎日が戻ってくるように祈りつつ、COVID-19下のフライトの様子をご覧ください。
2020.09.12
トラベル(国内)

7ヶ月ぶりに空へ!ニューノーマル環境のANAプレミアムクラスで福岡に移動(ANA239 / HND-FUK / Premium Class)

コロナによる様々な渡航制限のために自粛していたフライトを7ヶ月ぶりに再開することができました。復帰第一弾は九州は福岡。ANA239便を使用して、プレミアムクラスで移動です。慣れた空の旅ですが、いたるところにニューノーマルが。いつも通りだけどいつもと違う。そんな空の旅の様子、お楽しみください。
ひこうきネタ

【速報・更新!】2019年8月2日から!ANAが新ファースト、ビジネスクラスシートを導入!

【※写真追加・更新!】速報です!ANAがついに長距離国際線機材(Boeing777-300ER)のファーストクラスとビジネスクラスシートを刷新です。ファーストはマイナーアップデート感が強いですが、根本からコンセプトを変えたビジネスクラスは今後要注目です!まずは簡単に概要をご紹介します。
2020.03.09
トラベル(海外)

ANAビジネスクラスで香港→羽田へ!レアCAさんに遭遇!( NH860 / HKG-HND / BUSINESS Class / 2019)

香港・マカオの旅もラップアップしていよいよ日本へ帰ります。帰路便もお馴染みANAのビジネスクラスを利用しての旅です。非常に旅客の少ない便でしたが、機内ではとても珍しいCAさんに出会うなど、単調な中距離便も楽しい時間となりました。
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : デュッセルドルフ → 成田 (NH210 / DUS-NRT / Business Class)

デュッセルドルフの街歩きを満喫した私は、一旦ホテルへ戻り荷物をピックアップして再びタクシーの乗客として収まります。たった一泊でしたが、今度はもっとゆっくりと、ホテル内に備え付けられたスパなども楽しみながらの滞在をしたいと思わせる「Hyatt Regency Dusseldorf」でした。 再び・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(国内)

ANA国内線搭乗記+名古屋Vol.3:福岡へANA便で移動。ZA001、787開発機を発見!/ 中部セントレア → 福岡(ANA437 / NGO-FUK)

ヒルトン名古屋からセントレア空港までのシャトルバスは早朝「6:28発」が初便です。まだ街頭に人影がまばらな6時過ぎにチェックアウトし、ホテル目の前のバス停でシャトルがやってくるのを待ちます。 ◆ ここまでの旅行記はこちら。①名古屋旅行記:たまには新幹線グリーン車を楽しみましょうか。(Shinkans・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
FFP ステータス系

ANA DIAMOND MEMBER : ANAダイヤモンド・ステータスタグ2016 が届きました。

先日「2016 ANA DIAMOND MEMBER ステータスカードが届きました。」という記事をあげた際、タグが来ないなぁと思っていたわけですが、本日帰宅すると届いておりましたので、ついでですからタグの方もご紹介します。 相変わらずの封書で届きます。まぁ、経費削減とおりとは言え、もう少しステータ・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
FFP ステータス系

ANA DIAMOND MEMBERって?(ステータスカードご紹介)

今年も更新の時期ですね、恒例の「ANA DIAMOND MEMBER」ステータスカードが送られてきました。と、言っても私はANA CARDを普段から使用していますので、このステータスカードを提示する機会は年間を通して「ほぼない」と言ってよく、実際はパスポートケースの肥やしになるものではあるんですが。・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.09
スポンサーリンク