トラベル(海外)

トラベル(海外)

シンガポール航空ビジネスクラス搭乗記 : シンガポール → 成田 (SG12 / SIN-NRT / Business Class)

シンガポール航空を利用してフランクフルトを「シンガポール経由」で往復してやろうという非効率企画最終章です。シンガポールからSQ12便ビジネスクラスの様子をご紹介します。一体私はこの週何時間を空の上で過ごしていたのでしょう・・・。
トラベル(海外)

シンガポール航空ビジネスクラス搭乗記 : パリ → シンガポール (SG335 / CDG-SIN / Business Class)

フランクフルトモーターショウを軽くのぞいてから日本へ帰ろうと思います。帰路もシンガポール航空のビジネスクラスを乗り継いで24時間近くかけ、シンガポール経由を選択。とても長時間の移動ですが、広く快適なビジネスクラスシートのおかげで疲れ知らずの旅をすることができました。まずはファーストレグの様子をご覧ください。
2019.11.12
トラベル(海外)

移動時間24時間超!シンガポール航空ビジネスクラス搭乗記 : 羽田 → シンガポール → フランクフルト (SG635 / HND-SIN & SQ326 / SIN-FRA / Business Class)

総移動時間24時間超!機内滞在時間18時間超!のアホな旅程でフランクフルトまで移動します。選んだのはファーストクラス並みに広いと評判のシンガポール航空・ビジネスクラスです。圧倒的な広さと、快適なベッド、途中で体調を崩した私は無事このシートの恩恵を感じながら目的地へたどり着けたのでしょうか?
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : 羽田 → ニューヨーク (NH110 / HND-JFK / Business Class)

ANAビジネスクラスに乗ってニューヨークに行きます。ついに搭載された機内カレー!そしてシリアルやヨーグルト等サービスの改善が目立ちますね。今回はニューヨークでおすすめの和食屋さんもご紹介していますので、お楽しみください。
トラベル(海外)

バリ島旅行記③ : THE RITZ-CARLTON BALI(ザ・リッツカールトン バリ)後編

バリ島旅行記第3話の今回は、滞在先である「THE RITZ-CARLTON BALI」のソフトウェアや、スパ、そして私がバリ島のレストランで大好きな「TIRTHA Dining」に関してご紹介しようと思います。 ◆ 旅の前編はこちらの記事をお楽しみください。 →第1話:バリ島旅行記 : T・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.07.30
トラベル(海外)

バリ島旅行記② : THE RITZ-CARLTON BALI(ザ・リッツカールトン バリ)前編

ガルーダインドネシア航空を活用し、極めて快適にバリに到着した私たちですが、今回は宿泊した「THE RITZ-CARLTON BALI(ザ・リッツカールトン バリ)」についてご紹介しようと思います。 ◆ バリ島までの往路空の旅の様子はこちらをごらんください。 →バリ島旅行記 : TOKYO to・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.07.30
トラベル(海外)

バリ島旅行記 : 成田 → デンパサール (ガルーダインドネシア航空 GA881 / NRT-DPS / Economy Class)

今回は少し毛色の違う旅をご紹介します。・・・というのも普段は私単独、又は私と同僚の旅のご紹介なのですが、今回は家族で過ごした休暇を切り取ってのご紹介です。 日本の夏も終わりに近づいた9月、私たちは行き慣れたバリ島に出かけることとしました。成田近隣の駐車場に車を止め、普段はまったく使用することの・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.07.30
トラベル(海外)

ANAファーストクラス搭乗記 : 羽田 → ロンドン → ブリュッセル (NH211 / HND-LHR / FIRST Class & SN2096 / LHR-BRU / Business Class)

さてさて、新しい旅の時間がやってきました。 今回も最近の私の渡航ではおなじみの「ブリュッセル」です。 ですが、このブログを多く読んでくださっている方なら分かっていただけると思いますが、私はどちらかというと「経由便フェチ」です。ダイレクトフライトよりは、トランジットを楽しんで目的地へ行・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.07.17
ひこうきネタ

【速報・更新!】2019年8月2日から!ANAが新ファースト、ビジネスクラスシートを導入!

【※写真追加・更新!】速報です!ANAがついに長距離国際線機材(Boeing777-300ER)のファーストクラスとビジネスクラスシートを刷新です。ファーストはマイナーアップデート感が強いですが、根本からコンセプトを変えたビジネスクラスは今後要注目です!まずは簡単に概要をご紹介します。
2019.07.16
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : ロンドン → 羽田 (NH212 / LHR-HND / Business Class)

ブリュッセル航空を使用してロンドンに入った私たちはつかの間の休息とほんの少しのビジネスをロンドンで楽しみます。早朝便のため、午前中にはロンドン・ヒースロー空港に到着し、そのままホテルへチェックインした私たちは現地の友人と合流し、まずは腹ごしらえです。 ◆ ブリュッセル旅行記、そしてロンドンま・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.07.12
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : ミラノ → パリ → 成田 (AZ312 / LIN-CDG & NH206 / CDG-NRT / Business Class)

【この旅の前編にあたる記事はこちらです】 →「ビジネスクラス旅行記 : TOKYO to MILAN (NH209 / NRT-DUS & AB8740 / DUS-LIN / Business Class)」 ミラノ(Milan)、イタリア最大の都市にして商業、金融の中心としても栄えて・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.07.12
トラベル(海外)

ANAビジネスクラスで香港→羽田へ!レアCAさんに遭遇!( NH860 / HKG-HND / BUSINESS Class / 2019)

香港・マカオの旅もラップアップしていよいよ日本へ帰ります。帰路便もお馴染みANAのビジネスクラスを利用しての旅です。非常に旅客の少ない便でしたが、機内ではとても珍しいCAさんに出会うなど、単調な中距離便も楽しい時間となりました。
トラベル(海外)

マカオから香港へTurbo Jet(Super Class)で移動!

マカオでの日程を終え、ターボジェットの「Super Class」を利用して香港へ渡ります。香港では「Conrad Hong Kong」に宿泊、窓から見下ろした香港に見えたものは・・・。
トラベル(海外)

マカオ・モーフィアス滞在記 #3 「二つ星!アラン・デュカス at モーフィアスで夕食を」

マカオ二日目は「アランデュカス」三昧です。ランチは「Voyages by Arain Ducasse」にて、そして夕食はミシュランの星を獲得していることでも知られる「Arain Ducasse at Morpheus」にて頂きます。目も舌も大満足となるデュカス氏の世界、お楽しみください。
トラベル(海外)

マカオ・モーフィアス滞在記 #2 「たった6室!VIPペントハウスヴィラ探訪」

もっとモーフィアスの中を探検してみようと、特別な許可を頂き全772室の中にたった6室しかないVIP専用「ペントハウスヴィラ」を見学してきました。ほぼ中に入れる方はいらっしゃらないと思うので豪華にも程があるという感じの素敵なお部屋、是非お楽しみください。
トラベル(海外)

マカオ・モーフィアス滞在記 #1 圧倒的な「Yi」で夕食を。

香港にANAビジネスクラスで入った私は一路最終目的地の澳門へ。ザハ・ハディドの遺作となるモーフィアスに滞在し、初日は素晴らしい食体験となった「Yi」で夕食をとります。マカオ滞在記、お楽しみください。
トラベル(TIPS)

ANAビジネスクラスで香港へ(NH859 / HND-HKG / Business Class)

ANAビジネスクラスを利用して久しぶりの香港線です。最終目的地は違いますが、ANA中距離国際線のサービスはどんなものでしょうか?機材繰りの関係で乗り慣れた長距離国際線用の777-300ERにて、雨の羽田から出発です。
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : ジュネーブ → 羽田 (NH218 / MUC-HND / BUSINESS Class)

リモワがボロボロになるハプニングはありましたが、ジュネーブでの日程は無事消化しやっと東京への帰路に就けそうです。今回は最初ニューヨークに入り現地でのビジネスを行なった後にジュネーブに入っていますのでそこそこの期間日本を離れていることとなりました。 予定の終盤には現地で開催されていた「ジ・・・【続きは本編をご覧ください】
トラベル(海外)

ユナイテッド航空ビジネスクラスファースト搭乗記 : ニューヨーク → ジュネーブ (UA956 / EWR-GVA / BUSINESS-FIRST Class)

雨のそぼ降るニューヨークの街で仕事を終えた私は、そのまま東京へ帰るのではなく本日はこのままジュネーブに旅立ちます。 ホテルが手配したブラックバンに乗り込み、一路目指すのはこれまた私のブログでは珍しい「ニューアーク空港」です。 ●ニューアークからジュネーブへ旅立ちます! ●ニ・・・【続きは本編をご覧ください】
トラベル(TIPS)

旅を楽しくする!旅カバンの選び方 : クレッタルムーセン「GNA35 Travel Pack」

サブバッグ(Sub-Bag)。 主要な荷物はメインのスーツケースに入れ、機内持ち込み手荷物として持ち歩く荷物がどうしても旅行の時には出て来ます。多くの人が悩むこのサブバッグ、個性が出るところかと思いますが今回は私が最近愛用しているものをご紹介したいと思います。 前半戦はやや文字ベースの記事となっ・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.09