Business Class

トラベル(海外)

美しい朝焼けに始まり、朝焼けに終わる旅。(LH923, NH204 / LHR-FRA-HND / Business Class)

ロンドンでの所用を終えて日本に帰ります。直行便は使わず、ロンドンからはまずルフトハンザの近距離ビジネスクラスを利用してフランクフルトへ。そこからはお馴染みのANAビジネスクラス(NH204便)で帰ります。素晴らしい朝焼けにも恵まれ、ロンドンで見つけた美味しいイタリアンなど最高の旅となりました。
トラベル(海外)

日本で乗れないジェット旅客機『Avro RJ-100』に乗りロンドンへ!(Business Class / NRT-BRU-LHR / ANA & Brussels Airlines)

日本では乗ることができないジェット旅客機に「Avro RJ-100」というものがあります。今回は幸運にもブリュッセルからロンドンへの移動の際に同機に乗ることができましたのでその様子をお伝えしたいと思います。小型ジェット旅客機には珍しい高翼、4発、エアブレーキ装備のかなり面白い機体です。ただのロンドンへの移動が大きなイベントとなってしまい大興奮の旅をご覧ください。
トラベル(海外)

ANAビジネスクラスで成田へ!消えゆくビジネススタッガードを787で愉しむ(NH232 / BRU-NRT / Business Class)

コロナショックでなかなか旅ができませんが、せっかくの機会ですのでお蔵入りネタからご紹介です。ANAのビジネスクラスを利用してブリュッセルからボーイング787に乗って成田へ帰ります。ロンドンの街並みやコネクションで利用した英国航空の短距離便の様子もお楽しみください!
2020.04.18
トラベル(海外)

2020年!ANAニューヨーク便『THE Room』搭乗記! : 成田 → ニューヨーク (NH10 / NRT-JFK / Business Class)

ついに様々な条件が整いANAの新ビジネスクラスシートとなる『THE Room』搭乗です。前評判通りの神シートだったのか?そしてシートの使い心地は?寝心地は?など出来る限りの情報をリポートしてみようと思います。・・・いやいや、これビジネスクラスなのかなぁ?並みのファーストじゃぁ勝てない座席でしたよ?お楽しみください!
2020.04.18
トラベル(海外)

【フライト動画】NH110(羽田→ニューヨーク)離陸から着陸までのハイライト映像

「ANA110便(NH110)羽田→ニューヨーク」の離陸から着陸までの機窓風景のハイライト映像です。約12時間のフライトを10分に。
2020.02.28
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : 羽田 → ニューヨーク (NH110 / HND-JFK / Business Class) 2019年/12月

師走の忙しい時期に国際線乗り納めとなるニューヨークへの旅の様子をご紹介します。往路はANAのビジネスクラスを利用して羽田からです。サービスのマイナーアップデートがあったビジネスクラスの機内食は想像を超え見事にアップグレードされていました。
2020.03.09
トラベル(海外)

シンガポール航空ビジネスクラス搭乗記 : シンガポール → 成田 (SG12 / SIN-NRT / Business Class)

シンガポール航空を利用してフランクフルトを「シンガポール経由」で往復してやろうという非効率企画最終章です。シンガポールからSQ12便ビジネスクラスの様子をご紹介します。一体私はこの週何時間を空の上で過ごしていたのでしょう・・・。
トラベル(海外)

シンガポール航空ビジネスクラス搭乗記 : パリ → シンガポール (SG335 / CDG-SIN / Business Class)

フランクフルトモーターショウを軽くのぞいてから日本へ帰ろうと思います。帰路もシンガポール航空のビジネスクラスを乗り継いで24時間近くかけ、シンガポール経由を選択。とても長時間の移動ですが、広く快適なビジネスクラスシートのおかげで疲れ知らずの旅をすることができました。まずはファーストレグの様子をご覧ください。
2020.03.16
トラベル(海外)

移動時間24時間超!シンガポール航空ビジネスクラス搭乗記 : 羽田 → シンガポール → フランクフルト (SG635 / HND-SIN & SQ326 / SIN-FRA / Business Class)

総移動時間24時間超!機内滞在時間18時間超!のアホな旅程でフランクフルトまで移動します。選んだのはファーストクラス並みに広いと評判のシンガポール航空・ビジネスクラスです。圧倒的な広さと、快適なベッド、途中で体調を崩した私は無事このシートの恩恵を感じながら目的地へたどり着けたのでしょうか?
2020.03.16
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : 羽田 → ニューヨーク (NH110 / HND-JFK / Business Class)

ANAビジネスクラスに乗ってニューヨークに行きます。ついに搭載された機内カレー!そしてシリアルやヨーグルト等サービスの改善が目立ちますね。今回はニューヨークでおすすめの和食屋さんもご紹介していますので、お楽しみください。
トラベル(TIPS)

ANAビジネスクラスで香港へ(NH859 / HND-HKG / Business Class)

ANAビジネスクラスを利用して久しぶりの香港線です。最終目的地は違いますが、ANA中距離国際線のサービスはどんなものでしょうか?機材繰りの関係で乗り慣れた長距離国際線用の777-300ERにて、雨の羽田から出発です。
トラベル(海外)

ユナイテッド航空ビジネスクラスファースト搭乗記 : ニューヨーク → ジュネーブ (UA956 / EWR-GVA / BUSINESS-FIRST Class)

雨のそぼ降るニューヨークの街で仕事を終えた私は、そのまま東京へ帰るのではなく本日はこのままジュネーブに旅立ちます。 ホテルが手配したブラックバンに乗り込み、一路目指すのはこれまた私のブログでは珍しい「ニューアーク空港」です。 ●ニューアークからジュネーブへ旅立ちます! ●ニ・・・【続きは本編をご覧ください】
トラベル(TIPS)

【限定品】747退役記念・ユナイテッド航空ビジネスクラスアメニティ!

ニューヨーク出張に「UNITED」のニューアーク線を使用したのは「前回のブログ」でご紹介をしましたが、その際のアメニティが期間限定、数量限定のかなりレアなものでしたので軽くご紹介しようと思います。 ◆ 当日「UNITED Polaris Business Class」搭乗の旅客に対して配布され・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.07
トラベル(海外)

ユナイテッド航空・ビジネスクラス搭乗記 : 成田 → ニューヨーク (UA956 / NRT-EWR / Business Class)

東京全面を厚い雲が覆い、ハッキリしない鉛色の空が広がる午後、見慣れた景色である成田に降り立ちました。日程が二転三転しギリギリで決まったスケジュールのため、通常利用しているANA便は全て満席となり、かなりの消極的な選択として今回の便を選びこの時間にココにやってきたわけです。 行き先は「ニューヨーク」・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.07
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : ブリュッセル → 成田 (NH232 / BRU-NRT / Business Class)

無事にブリュッセルに着いた我々は、初日の夕ご飯を終え各自ホテルの部屋で翌日の準備を軽く済ませ睡眠に入ります。・・・あまり時差の影響を受けない体質なので、どこへ行こうと寝ようと思えば寝れてしまいます(笑)。 ●ブリュッセルまでの往路はこちらの記事をごらんください。 →「プレミアムエコノミーク・・・【続きは本編をご覧ください】
2020.04.15
トラベル(TIPS)

アメニティ紹介 : ニールズヤードに変わったANA国際線ビジネスクラスのアメニティ

本年(2016年)6月1日よりANA国際線ビジネスクラスのアメニティが、長きにわたって提供されていた「ロクシタン(L'Occitane)」から、「ニールズヤード レメディーズ(Neal's Yard Remedies)」へと変更されました。 【製作者追記】 2019年3月より、ANA「ファーストク・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : ロンドン → 羽田 (NH212 / LHR-HND / Business Class)

ブリュッセル航空を使用してロンドンに入った私たちはつかの間の休息とほんの少しのビジネスをロンドンで楽しみます。早朝便のため、午前中にはロンドン・ヒースロー空港に到着し、そのままホテルへチェックインした私たちは現地の友人と合流し、まずは腹ごしらえです。 ◆ ブリュッセル旅行記、そしてロンドンま・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.07.12
トラベル(海外)

ブリュッセル旅行記&ANAビジネスクラス搭乗記 : ブリュッセル → ロンドン (SN2093 / BRU-LHR / Business Class)

ミュンヘン経由でブリュッセルに入った私ですが、現地では2週間程度の滞在となりました。当然様々なビジネスをこなしていたので、毎度のごとく現地の様子はお話しできないんですが、さすがに2週間もいるとそこそこ自由な時間が出来ますので、スタッフ達とブラブラと街を歩いたり出来たわけです。 今回はそんなブリュッ・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : 羽田 → ミュンヘン → ブリュッセル (NH217 / HND-MUC & LH2294 / MUC-BRU / Business Class)

さて、フランクフルトの興奮醒めやらぬ同月後半には次の旅が始まります。 今回はANAの「ミュンヘン線」を活用しての最終目的地は「ブリュッセル」です。ブリュッセルには数ヶ月前に訪れてはいますが、期せずしてよく訪れる土地となってしまった様です。・・・前回のブリュッセルはフランクフルトからのコネクションで・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : デュッセルドルフ → 成田 (NH210 / DUS-NRT / Business Class)

デュッセルドルフの街歩きを満喫した私は、一旦ホテルへ戻り荷物をピックアップして再びタクシーの乗客として収まります。たった一泊でしたが、今度はもっとゆっくりと、ホテル内に備え付けられたスパなども楽しみながらの滞在をしたいと思わせる「Hyatt Regency Dusseldorf」でした。 再び・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
スポンサーリンク