TRAVEL

トラベル(国内)

ヒルトン名古屋・スイートルーム宿泊記 / 名古屋Vol.2:エクゼクティブスイートルームで一晩を。(Hilton Nagoya / Executive Suite Room)

さて、久しぶりに新幹線を堪能して無事名古屋に到着いたしました。 ●名古屋までの新幹線移動の記事はコチラ→「名古屋旅行記:たまには新幹線グリーン車を楽しみましょうか。」 をご覧ください。 ◆ 名古屋は過去に仕事で「住んでいるのか?」というくらい頻繁に訪れた経験のある親しみのある街。美味しいご飯や、・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(国内)

ANA国内線搭乗記+名古屋Vol.3:福岡へANA便で移動。ZA001、787開発機を発見!/ 中部セントレア → 福岡(ANA437 / NGO-FUK)

ヒルトン名古屋からセントレア空港までのシャトルバスは早朝「6:28発」が初便です。まだ街頭に人影がまばらな6時過ぎにチェックアウトし、ホテル目の前のバス停でシャトルがやってくるのを待ちます。 ◆ ここまでの旅行記はこちら。①名古屋旅行記:たまには新幹線グリーン車を楽しみましょうか。(Shinkans・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(国内)

ANA国内線搭乗記:ANAプレミアムクラスで福岡から羽田へ(NH254 / FUK-HND / Premium Class)

◆ ここまでの旅行記はこちら。①名古屋旅行記:たまには新幹線グリーン車を楽しみましょうか。(Shinkansen / N700A / Green-Car) ②名古屋旅行記:ヒルトン名古屋・エクゼクティブスイートルームで一晩を。(Hilton Nagoya / Executive Suite Room・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(国内)

ANA国内線搭乗記:ANA19便プレミアムクラスで伊丹へ!/ 羽田 → 伊丹(NH19 / HND-ITM / Premium Class)

今年はちょいちょい国内での移動が重なる流れらしく、本日も一泊二日での大阪です。この時期にしては冷たい雨が降りしきる東京湾岸を車で移動し、いつもの羽田空港「P3」へ車を滑り込ませます。 ちゃちゃっとチェックインを済ませ「ANA Suite Lounge」へ。朝なので、日本各地へ出発するビジネスパー・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(国内)

大阪ホテル情報:新規開発の宿「Hermonie Embrassee(アルモニーアンブラッセ)」で一晩を。(Osaka / Umeda / City Hotel)

◆ 前回の記事はコチラ→「大阪旅行記:ANA19便プレミアムクラスで伊丹へ!(NH19 / HND-ITM / Premium Class)」 ◆ 無事大阪入りしたわけですが、本日の宿はちょっと新規開拓をしてみました。通常の外資ホテル系列ではなく、なんか新しくて面白い宿ないかなぁ・・・と探し・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
PHOTOGRAPHY

大阪旅行記:伊丹空港展望デッキから離発着機を撮影三昧!(Spotting / Aviation photograph / Various aircraft)

◆ 前回の記事はコチラ →「大阪旅行記:ANA19便プレミアムクラスで伊丹へ!(NH19 / HND-ITM / Premium Class) →「大阪旅行記:ホテルを新規開発「Hermonie Embrassee」で一晩を。(Osaka / Umeda / City Hotel)」 ・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(国内)

ANA国内線搭乗記:ANA40便プレミアムクラスで羽田へ帰投 / 伊丹 → 羽田(NH40 / ITM-HND / Premium Class)

◆ 前回の記事はコチラ →①「大阪旅行記:ANA19便プレミアムクラスで伊丹へ!(NH19 / HND-ITM / Premium Class)」 →②「大阪旅行記:ホテルを新規開発「Hermonie Embrassee」で一晩を。(Osaka / Umeda / City Hotel) ・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(国内)

ANA国内線搭乗記:滞在時間数時間・・・土曜の朝のお買いもので新千歳を弾丸往復① / 羽田 → 新千歳(NH987 / HND-CTS)

とある土曜日の朝、まだ暗い湾岸線を走り通い慣れた羽田を目指します。・・・今日はなんとなく食べたくなった北海道の食べ物を買い出しに行くために朝一の便で新千歳空港へ向かおうと思います。まぁ、定期的な空のパトロールみたいなものですので、そんな大それた目的があるわけでもなく、新千歳でちょいちょいお土産を・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(国内)

ANA国内線搭乗記:滞在時間数時間・・・土曜の朝のお買いもので新千歳を弾丸往復② / 新千歳 → 羽田(NH58 / CTS-HND)

●前回の記事はコチラ →「雑記:滞在時間数時間・・・土曜の朝のお買いもので新千歳を弾丸往復①(NH987 / HND-CTS)」 ◆ さて、無事に新千歳に到着した訳ですが、ぶっちゃけ買い物だけに来ているので空港から出る訳でもなく「お腹がすいたなぁ・・・」ということで、喫煙も兼ねてルーティンの行動を・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(国内)

ANA国内線搭乗記:また日帰り札幌へ!懲りずに始発&最終便の旅② / 新千歳 → 羽田(NH988 / CTS-HND)

【前回の記事はこちら!】 「雑記:また日帰り札幌へ!懲りずに始発&最終便の旅①(NH987 / HND-CTS)」 ◆ さぁ空港を抜け出し、札幌の中心部まで来てみますと抜ける様な青空の元、強烈な日差しが照りつける初夏の装いです。ここ大通り公園には多くの地元の方々と観光客が繰り出し、北欧さながら・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(国内)

JAL国内線搭乗記 / 羽田 → 山形 : エンブラエルから見た日本の原風景(JL179 / HND-GAJ)

前日の夜から降りしきる雨が少し弱まった午後、再び私は羽田空港に降り立っていました。本日は業務の出張としては珍しい「山形」への移動です。空港で一緒に山形へゆく事業パートナーと合流するのですが「まぁ機内で!」とカジュアルな感じでしたので、少し早めに空港に着いた時間はラウンジでメール処理でもしながら過ごそ・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(TIPS)

ANA沖縄線搭乗記:こんなに違う!Boeing767 新旧インテリア比較(NH673 & NH1861 / HND-HIJ-OKA)

めっちゃ「暇ネタ」で恐縮ではあるんですが(笑)。。。 とある3月の下旬、所用で沖縄へ行くことになったのですがちょっと色気を出しあえて乗り継ぎで行くという遊びをしていたことを思い出しました。その時の便は「8:20発のANA673便」で「羽田→広島」を飛び、広島で軽く昼食を取ったのちに再び「11:35・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : 羽田 → ロンドン → フランクフルト (NH211 / HND-LHR & LH915 / LHR-FRA / Business Class)

今回の最終目的地は「フランクフルト」です。しかしながらブッキングの関係で直航便ではなく「ロンドン経由」(笑)、まーた無駄な距離を飛んで現地へ入るという私らしいスケジューリングなのですが、まぁ楽しんでいきましょう。 先にお断りしておくと、今回は食レポ的な写真中心になっております。。。(汗) 出発空・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
クルマ関係

フランクフルト旅行記:「Frankfurt Motorshow」(フランクフルトモーターショウを探訪)

ロンドン経由でフランクフルト入りした私は、仕事の合間に「フランクフルトモーターショウ」を見に行くことにしました。プレスデイとなる日ではありましたが、パスを出すことができましたので、一般公開前に視察です。 *** ●フランクフルトまでの旅の様子はこちらを参照ください 「ビジネスクラス搭乗記 : TOK・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : フランクフルト → デュッセルドルフ (LH0082 / FRA-DUS / Business Class) & デュッセルドルフ探訪!

さて、フランクフルトの旅もいよいよクロージングが近づいています。すべてのフランクでの予定を終了した私はいつもの様に同僚と別れ、個別に帰路につきます。今回はわざわざ直行便が飛んでいるフランクからダイレクトに帰らず、一旦デュッセルドルフに立ち寄ってから帰ろうという「まぁ、ほんとに無駄」な旅程を組みました・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : デュッセルドルフ → 成田 (NH210 / DUS-NRT / Business Class)

デュッセルドルフの街歩きを満喫した私は、一旦ホテルへ戻り荷物をピックアップして再びタクシーの乗客として収まります。たった一泊でしたが、今度はもっとゆっくりと、ホテル内に備え付けられたスパなども楽しみながらの滞在をしたいと思わせる「Hyatt Regency Dusseldorf」でした。 再び・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(海外)

ANAビジネスクラス搭乗記 : 羽田 → ミュンヘン → ブリュッセル (NH217 / HND-MUC & LH2294 / MUC-BRU / Business Class)

さて、フランクフルトの興奮醒めやらぬ同月後半には次の旅が始まります。 今回はANAの「ミュンヘン線」を活用しての最終目的地は「ブリュッセル」です。ブリュッセルには数ヶ月前に訪れてはいますが、期せずしてよく訪れる土地となってしまった様です。・・・前回のブリュッセルはフランクフルトからのコネクションで・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(海外)

ブリュッセル旅行記&ANAビジネスクラス搭乗記 : ブリュッセル → ロンドン (SN2093 / BRU-LHR / Business Class)

ミュンヘン経由でブリュッセルに入った私ですが、現地では2週間程度の滞在となりました。当然様々なビジネスをこなしていたので、毎度のごとく現地の様子はお話しできないんですが、さすがに2週間もいるとそこそこ自由な時間が出来ますので、スタッフ達とブラブラと街を歩いたり出来たわけです。 今回はそんなブリュッ・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(TIPS)

アメニティ紹介 : ニールズヤードに変わったANA国際線ビジネスクラスのアメニティ

本年(2016年)6月1日よりANA国際線ビジネスクラスのアメニティが、長きにわたって提供されていた「ロクシタン(L'Occitane)」から、「ニールズヤード レメディーズ(Neal's Yard Remedies)」へと変更されました。 【製作者追記】 2019年3月より、ANA「ファーストク・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.08
トラベル(海外)

バリ島旅行記④ : THE RITZ-CARLTON BALI 完結編 & デンパサール → 成田 (GA880 / DPS-NRT / Economy Class)

「TIRTHA Dining」でゆっくりとディナーを楽しんだ翌日の朝、まだまだバリのゆったりとした時間は続きます。 ◆ 旅の前編はこちらの記事をお楽しみください。 →第1話:バリ島旅行記 : TOKYO to DENPASAR (GA881 / NRT-DPS / Economy Class) →第・・・【続きは本編をご覧ください】
2019.03.07